スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想爆走シルバーストン

2009年06月18日 01:16

フリー走行の結果すら見ないで例によってイギリスGPの予想をしてみようと思う

トルコGPでアドラチック選手権にエントリーして、予想はバトンを外したためにスカったが
6ポイント獲得で若干調子に乗って、次もポイント・・・ゲットだぜ!

ってことで、予選の後でアドラチック選手権用の予想を立てるとして

一旦、備忘録的に書いておく

具体的に順位を妄想すると

1.バリチェロ
2.ヴェッテル
3.バトン
4.ロズベルグ


とかこんな感じ

各チームの戦力はトルコからそうは変わらないと思うんだけど
レッドブル、BGP
トヨタ、ウィリアムズ
BMW、フェラーリ
かなぁと思ったり

根拠は~、まぁ中高速コーナーの多いサーキットで、レッドブル、トヨタ、ウィリアムズは息を吹き返せるだろうと、特にトヨタね
あんま贔屓するのもなんだけど、トヨタのマシンに向いてるサーキットなのは間違いないと思う
BMWとフェラーリは、やっぱバランスが今一歩足りないんじゃないかなぁ?と予想
枕は無理だと思うし、トロロも大変そう、インドもちょっとね・・・

で、正直予選なら赤ベコ、BGP、トヨタが接戦できるような気がする
素性のよろしいマシン3種だし
第二グループに復調のウィリアムズとフェラーリ、運がよければBMWかなと
でも、トヨタは決勝で第2グループ
BMWとフェラーリも第3グループに降格と読む

その理由は、トヨタとフェラーリはストラテジー、BMWはやっぱ空力でなんか足りないだろうと
シルバーストンの天候はかなりアンニュイな感じな事が多いから、作戦の柔軟性に欠ける2チームは微妙かな、と
BMWはトルコですごく復調してたけど、地力が後一歩足りてない感じを捨てきれませんでした

今回のタイヤは前回と同じハードとソフト、気温はスペインより若干低いくらいかな?
ってことでフェラーリには痛いような気がします・・・
あと、シルバーストンは路面が荒いサーキットだと言うことなので、リアタイヤに優しくない赤ベコ、トヨタ組もちょっと大丈夫か?って思う感じ

いやー、そうなるとBGPの圧勝なんですけどw
それじゃ妄想してても面白くないのでスパイスを一振り

バトンは母国と相性が悪い!
いや、デビューイヤーは予選6番手の決勝5番手だったっすけどね?
でも、シルバーストンが好きだ!って言い切る事が出来ないのにもわけがあるのでは・・・
と思う程度に成績よくないです
逆に相性いいのがバリチェロさん、なので!私は全力でバリチェロ優勝説を推してみます

BGP止めるとしたら、前回の汚名返上とばかりにヴェッテルが颯爽とカウンターパンチを入れてくれる展開が嬉しいんですけどねぇ
または現役最強の男アロンソか・・・

前回のレッドブルの作戦は自分的には全然失敗じゃない、いい作戦だったと思うので
今回、ソフトとハードのタイム差が大きいようなら、やっぱり3ストップをぶち上げて
同じ作戦でバトンに挑んで欲しいなと思ったりするんですけどね

とりあえず、天気のいいイギリスGPを期待しておこう・・・

あ、ウェットの方がいいのか?混戦になるし・・・
いや、見てて画面が栄えないし、予想立てにくいからやだお!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ychoco.blog31.fc2.com/tb.php/41-d618e1dc
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。