スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルグエルスアリってどうなのよ?

2009年07月24日 05:58

F1で、最近話題の人物ハイメ・アルグエルスアリ
長い名前だwたぶん来週には愛称が出来てると思うのでそれまでそのまま呼びます

で、このアルグエルスアリはスペイン人ドライバーで19歳・・・ちょw若w

わかすぐるってんで色々言われてるかわいそうな子です

Rivals say Alguersuari not ready for F1 debut
ウェバーは「F1は教習所じゃないよ?」というし、マッサは「まだ若すぎるよね」と
バトンも「彼はチームに貢献できないでしょ?ドライブも開発も、キャリアに傷がつくよ」と
ハミルトンも「ストレートしか走れなかった時は最悪だったね」と回顧する・・・

さて、アルグエルスアリはどうなるんでしょう?
アロンソは同じスペイン人な手前もあるのか「若くても問題ないよ頑張って欲しいね」とは言ってますが

出来がよいとは言えないトロロッソのマシンに乗り、ブルデーファンの複雑なまなざしを受けて走るハンガリーグランプリ・・・

ハミルトンのような衝撃デビューはまず無理でしょうし、厳しい週末になることは間違いないのではないでしょうか。


アルグエルスアリのデビューは色々な意味を持ちます
現在どんどん低年齢化するF1界における今後の青田買いドライバーのデビューに影響を与えるかもしれないということ
アロンソ以来F1フィーバーしているスペインで人気を持続させるキャラクターになれるかどうかということ
この二つが大きいなと考えます

前者は前から色々言われる部分ですが、F1は最近低年齢化が激しいです
マシンさえよければという部分と合わせて議論されることも少なくないですね
ハミルトンやアロンソ、ヴェッテル、ロズベルグの走りをみれば大体あほくさく思える議論が多いのですが、自分も含め歳をとると若さへの嫉妬も生まれるので仕方がないのかなと思います

もし、アルグエルスアリが原因でクラッシュ等が起こってしまった場合若い人間をF1マシンに乗せるのはという議論が再燃することになるでしょう
FIAやFOMとしてはF1人気のために若いドライバーのシンデレラストーリーは欲しいところなので擁護をするとは信じてますがね
(効果はドイツのベッテル、イギリスのハミルトン、スペインのアロンソで実証済み)
もしそのような議論が起こった場合、スーパーライセンス発行条件の見直しやテスト禁止に対する見直しという影響を与える可能性も内包していると考えます

もちろんクラッシュは見たくありませんし、アルグエルスアリには噂通りの堅実な走りをして欲しいところです




では、二つ目、スペインの影響です
スペインではアロンソ以来のF1フィーバーで、カレンダーにはスペインでのレースが二カ所あったり
サンタンデール銀行が金策に苦しむサーキットでメインスポンサーを務めるなど、スペインマネーが中東に対抗して大きいです
今回のアルグエルスアリにも多額の個人スポンサーがついていると言われています
今も光る走りを魅せてくれるアロンソが健在な限り、スペインのF1人気は安泰だろうとは思いますが
今後も安定してスペイン人がF1を応援してくれるくらいF1が定着するためにはアルグエルスアリの活躍も必要でしょう
スペインはアロンソのジュニア時代から個人スポンサーがきちんとつくなど、モタスポをする上でのバックボーンはしっかりしている方ではありますが、2輪のようにどんどん若いうちからレーサーを応援してステップアップしていく例を作れることはいいことだろうと思います
F1の費用対効果は疑問符ではあるのですがモタスポにあまり興味のない業種の企業も参入していける足場は、あるにこしたことがないですからね

別にスペインでF1人気がどうなろうと知ったこっちゃないと言われたらそれまでなんですが
長い長い歴史のあるイギリスやドイツでの成功例ではなく、F1後進国(というと聞こえが悪いですが)での成功例が出来ることは、他の国のモデルとなり得ますし
ヨーロッパだけでなく他の地域へだんだん派生し、回り回ってF1から一番遠い極東の島国までモタスポ文化の伝道師となることを期待した先のながーい願望です

あと、F1に回る金は多いに越したことがない部分もありますしね

でもバーニーは開催権料をもっと安くしろゴルァ




そんなこんなで私としては、ハイメ・アルグエルスアリの動向をおっかなびっくりしつつも期待を込めまくって見つめていこうと思うわけです

まずはハンガリー、そこからシーズン終了までF1ドライバーに求められる順応性をみる良いテストケースと言えるのではないでしょうか?

合計走行距離とタイムに相関関係はあるのか?とか面白そうですねw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ychoco.blog31.fc2.com/tb.php/61-1d268ca7
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。